×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

近藤麻理恵 片づけ

Image Replacement
スポンサード・リンク

片づけの魔法POINT 〜ときめくものは堂々と〜

小物類が片付け終わったら、
いよいよ最後の片づけは思い出品です。

どんなにときめく思い出品も、
段ボールに入れてしまうと、モノというのはそこで終わってしまうといいます。

それでは一生取り出さなくなってしまうので、
ここで一度きっちり選んでしまって、ちゃんと見えるような状態でとっておくこと。

ときめくものは堂々ととっておく。

近藤麻理恵の片づけの魔法POINT

・思い出品を段ボールに閉じ込めてはいけない

・段ボールに入れるとモノは死んでしまう

・見えるように収納すると存在を忘れずに済む


以上が、
人生がときめく片づけの魔法の片付け手順となります☆

片付けの時に先に写真を手に付けたら絶対ダメ!

思い出系というのは、いる・いらないを選びにくいもの。

近藤麻理恵 片づけの魔法POINT

・判断に時間がかかる写真類は、ひとまず一箇所にまとめて、
最後にまとめて仕分けるのが鉄則。

スポンサード・リンク

スポンサードリンク

オススメ


iPhone/iPad版











婚活情報